地域音楽コーディネーター武安英幸のブログ(旧)

地域音楽コーディネーター武安英幸のブログです。 今話題の音楽のニュースや情報を変な目線から切り込んだ記事のほか、個人的な活動の記録や日々の生活のことなんかを、こうボチボチと書いております。

2月の割りに暖かかったり、寒かったり、気候の変化が激しい中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は現在、謎の病に加え、階段から落ちて前進痛いのと、なぜだか特に足の裏が痛くて痛くて、病床にふしながらブログなんぞ書いております。(ええ、完全に何かに呪われています。)

そんな中、ちまたではいろんなことが決定しておりましてね。

その一つが、とっておきの音楽祭inりんくうタウン2021

とっておきの音楽祭はね、音楽のチカラで「心のバリアフリー」をめざそうという音楽祭で日本でも、大阪でもいろんなところで開催されております。

どの辺が「とっておき」なのかというと、一人一人がオリジナルの存在であって「とっておき」と、そういう意味です。

みんなそれぞれとっておきのひとり、音楽を表現する喜びでもって輝こう!という願いから開催されております。

りんくうタウンの音楽祭は、私も2019年にボランティアで活動させていただきました。

色んな音楽が展開して、こういうのいいよねと思ったのを感じました。

で、なぜだかそれを急に思い出して、そいえば今年どうなるんだろうね~、なんて思っていたんですね。

ええ、どうやらやるらしい・・・

日程も5月23日、日曜日なんですって。

てなもんで、チェックしておりました。(あくまで予定です、コロナで流れる可能性も・・・)

今年は演者で出れたらいいね、なんて半ば思ってみてたんですね。

今年も演者入れてやるそうだったから、オッ!と思っていたら・・・

締め切りが2月の27日必着・・・

間に合わない・・ゲフッ・・・

今日、なんとか音源揃えて、明日の必着で、泉佐野まで行けってのか!

無理です、無理すぎて無理です!ええ、とにかく無理なのです。

だって、足の裏が痛いんだもの!(呪)

ということで、今年も演者で行けなかったりんくうタウンのとっておきの音楽祭。

今年もボランティアで行こうかな、予定がなければ、と歯の奥に物が挟まっているような感じになっています。(今年はその辺で大事な試験があるの。)

今年は、コロナで仕事がガタガタなので、今までできてなかった演者活動みたいなこともしたいなと思っているのです。

ありがたいことに、今だとYOUTUBEとかありますからね♪

でもやっぱり、りんくうタウンの海の空気を吸って、野外で演奏なんかもしたいですね。

とっておきの音楽祭inりんくうタウン、海の見えるステキな街の音楽祭です♪

ご興味ございましたら、是非、参加してみてください♪

参考リンク:とっておきの音楽祭inりんくうホームページ

新年あけましておめでとうございます♪

昨年はコロナコロナで大変でしたが、今年はいい一年になればいいですね♪

昨年は、「今年はもう音楽活動できないな~」なんて思っておりましたが、年末にコンピュータ音楽のワークショップを開催することができました♪



お問い合わせも多数あり、ありがとうございました♪

今年も要所要所で、やっていこうと思っておりますので、よろしければご参加ください♪

春には、コンピュータ音楽ワークショップと、後、コロナ次第ですがオカリナのワークショップなんかも考えております♪

何はともあれ、是非、チェックしてみてください♪

と、新年早々、営業みたいになってますが、楽しい新年の1日をおすごしくださいね。

っていうか、1日くらい、お店休みにしたらいいのにね。

初詣はともかく、このクっソ寒い中どこに行くってのさ、と常々思います。

そんな私は今日は・・・ブックオフのセールでも行ってみようかなと思いますw(結局行くんかい)。

何はともあれ、みなさんにとっていい一年になりますよう、お祈り申し上げます。

画像は昨日、急いで(だってAdobeの契約年内で終わるんだもの)書き下ろした年賀状です♪

ペンギンみたいなメジロと、ロバみたいな子牛が・・・なかなか味があっていいでしょ?w

牛、もっと太らせた方が牛っぽくなったんやろか?

年賀状2021


今日は今月19日開催のコンピュータ音楽ワークショップのテキストを制作しておりました。

IMG_1891

「おりました」といっても、前回のを改良する作業なんですけどねw

後ろにチラッと映っているのが自分で作った、自家製のレジュメです。

こうあらためて読んでて、わかりにくいところとか、切り捨ててもいいようなところをバッサリいって、より楽しめるようなことをしたいなと思っております。

俗にいうPDSAサイクル?(あってます?)というやつです、ハイ。

オカリナのワークショップでもそうでしたが、同じことはしたくないもんでですね。

少しずつ改良していきたいと思います。

改良といえば、実の所、前回は時間が余りましたもんでね。

今回はちょっとやることを増やすことにしました。  

というのも、割と自分でパソコンをいじることが多かったのですが、今回は案内をするだけで作業はお任せしようかなと思ったわけです。

話聞いてると眠くなるじゃないですか。

それに集中力も途切れるから、要所要所で違うことした方がいいんですよ。(たぶんw)

オーディオインターフェースとかMIDIキーボードを繋げた後、DAW側でどう設定するとか。

後、CDにする方法とかですね。

前回は私がやったのですが、今回は手順を書いて、出来るだけ自分で、帰った後でもできるような、そんな方法を取りたいと思います。

後、自家製のテキスト、パッと見、なんか可愛らしくないから(基準がおかしいw)イラストとかも増やしてみようかな、とか思ったり何だったり。

自家製といえど、ちゃんとテキストは付従してるんですよ?

一回、音楽電子事業協会に「テキストいらなくてもいい?」と聞いてみたら。

「ダメっ!」

と帰ってきたもんで・・・ってまぁごもっともなんですけどね。

音楽電子事業協会も、今年、一般試験がなかったですからね。

懐具合的に、一冊でも本が売れたら・・・というのは邪推でしょうか?(邪推かどうかはともかく大きなお世話ですね。w

どこぞの大学とかでは試験があったみたいで、この間、Twitterでもりあがっておりました。(どうやら強制イベントだったそうでw)

ちなみに我が大阪芸術大学はやっとらんという・・・

あれだけ濃い大学なのに(なんたってナニワのサブカル・エリート養成所ですからね)、やってないんですよねー。

っていうか、私、MIDI検定の3~1級の黒い分厚い本、大学在学時、ここのヤマハで買ったんですけどねw(だって10%引きだったんだもの)

なんなら大学の指定図書に、この本ささってたんだから、やりゃーいいのに。

とにもかくにも、19日が楽しみです♪

次回未定ですが、もし「行きたかった〜!」って方、いらっしゃいましたら、お便りお待ちしております。






♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

最後にブログの応援にワンクリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ