地域音楽コーディネーター武安英幸のブログ(旧)

地域音楽コーディネーター武安英幸のブログです。 今話題の音楽のニュースや情報を変な目線から切り込んだ記事のほか、個人的な活動の記録や日々の生活のことなんかを、こうボチボチと書いております。

2019年04月

みなさん、堺の町、どう思います?


私的には、大阪市につぐ、大阪で栄えてる町ナンバー2のイメージがあります。


加えて、文化施設も多いのも特徴的。


昨年ワークショップで利用させていただいた東文化会館ほか、ミュシャの絵がたくさん置いてある文化施設や、泉北の深井駅らへんのところにある文化施、後、西の方には鳳の方にもありますね。


それぞれ名前もあって、深井駅の建物がソフィア、鳳駅のがウェスティ、ミュシャの建物はそのままミュシャ館という名前らしいです。


こうやってみると、なんかのゲームの四天王みたいですね。


西の守り神!ウェスティ!みたいな。


ちなみに我らが?東文化会館は、そのまま東文化会館という名前です。(何故なのだろう。)


他には利晶の社なるスポットもありますね。


あそこ入ってみたいんですよー!


でも、特にこれといった用事がないんですよねー。


ふわっと迷い込んだタヌキみたいな顔して入れないものだろうか。(書いといてなんですが、迷い込んだタヌキみたいな顔ってどんな顔なんでしょうね。)


文化に理解があるのか、お金が有り余っているのか、とりあえずこう色々と名前のある建物が多いのは素敵です。


そんな中で、この間発見したのがこちら


FullSizeRender

堺東にできるらしい、フェニーチェ堺という建物。


ぶらあぼというフリーペーパーに記載してありました。


コレです。↓


FullSizeRender

ぶらあぼ、普段は読むことなんてほとんどないけれど、たまたま表紙のデザインがオシャレだったので手に取りました。


ピンクとト音記号です、ハイ。


っていうか、このこけら落とし?のラインナップ、すごいですね!


辻井さんも来るわ、カレーラスにヤルヴィまで来るの!


いらっしゃーい♪でおなじみ元桂三枝さんから、歌舞伎の中村さんとこの兄弟もやってきます。


「お金、かけすぎと違いますか?」


堺、すごいな。


加えて、私ごとで恐縮ながらヌルッと自分のワークショップやれる隙間とかないかなーとのぞいていました。


どうやら貸館もやってるらしいので、様子を見て借りようかなと思います。


と言うか、この際、堺にある全文化施設制覇してみようかな。


スタンプラリーみたく全部揃ったら、みたいな感じにしたら楽しそうじゃないですか?


そうなると、美原のアルテベルと泉北の2つが厄介ですね。


特に泉北高速は運賃が高いんだ。


堺文化施設全制覇はともかく・・・


志高く、地域のみなさんと音楽を楽しんでいきたいと思う今日この頃です。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

最後にブログの応援にワンクリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村

ゴールデンウィーク初日の本日。


みなさまいかがお過ごしでしょうか。


っていうか、今日寒くないですか?


それはともかく・・・ええ、わたしなんかはもう、頭痛、頭痛、頭痛で脳みそにウニでも刺さってるんじゃないか?ってくらい痛いのですハイ。


何かって・・・

ヤマハのグレード試験。


来月5月なんですよねー


もう、受かる気がまったくしないのですよ、フハハハハ。w


最近は、とりあえず通せるやつだけ先に通して、至らぬところは追試で合格しよう路線に変更しました。


科目多すぎてにっちもさっちもいかないんだもの。


初見視唱、ひきうたい、伴奏づけ、移調奏、楽典、和声、コード進行法、聴音・・・


コード進行もカテゴリーが3つもあります。


無理やんw


ええ、完全に開き直りです。


一番ヤバいのが実技の移調奏。


胃腸奏のまちがいじゃないか?ってくらい胃が痛い。


私の頭のCPUでは追いつきません。


ハマれば大丈夫なのが聴音。


ハマればってなんやねんw(ええ、運です。)


後は、まーまー・・・いけるのでは?


とりあえず、やれるとこまでやって、くだけるものならくだけようと思います。


ダメでもとりあえずものは試しに。


と、やってみたいお年頃。


人生、貪欲にいきましょう。


せめて実技だけ、もしくは筆記だけでも通ってほしいな。


実技と筆記あるとその間の待ち時間長いんだよねー。


立派な音楽の先生になります。


  ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

最後にブログの応援にワンクリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村

4月に入り、少しつづですが暖かくなってきましたね。


寒いのが苦手な人間からしたら実にありがたいものです。


私ごとでは、3月末から4月頭にかけて色々あり、昨日の休みは午前中、それこそ病人みたいな生活をしておりました。


ただ、昼頃になってどうももったいなく思い、外に出てみました。


で、まぁ出たら出たらで綺麗ですねー、桜が。


近くの自然豊かな公園の写真です。

IMG_1170

IMG_1171

1週間くらいしか満開を見れないので、やっぱ見ておきたいですよね。


ウグイスの鳴き声も素敵だし、どっかではトランペットの練習をしてるお父さん?もいましてね。


自然と音っていうのも風流があっていいですね。


都会のストリートミュージシャンとはまた違う味というか艶があります。


そうそう、ジョン・ケージっていう、音楽の世界の天才とバカは紙一重的な偉人が(って言ったら失礼ですかね?)「444秒」という作品?というか概念?なんかそんなものを発表しておりましてね。


音を出さずとも環境が音を形成していて、それがもはや音楽だなんて言っておりますが、その気持ちがわかる気がします。


たまにはのらりくらりするのもいいものですね。


肉体的な疲れは寝て回復しますが、精神的な疲れはこういうところで回復したいものです。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ