ワケがございまして、先日からライブ配信の方法を色々と探しております。

まぁ、ライブ配信といってもいろんなものがありますよね。

今だとZOOMとかがメジャーだそうですが、とりわけハードルが低そうなのはやっぱりYOUTUBE ですよね。

YOUTUBEだと認知度も高いし、見る方も参加しやすいと思うんですね。

当初は、面倒くさかったらやだなー、なんて思いながら見ていましたら、これが割と簡単そう。

なんでも、動画をアップロードするボタンの同じところに「ライブ配信を開始」のボタンもありましてね。

これをポチッと!やるだけでとりあえずは配信できるらしい。

ただ、そこからユーチューブ 側から、「なんやかんやするので1日待ってね♪」というアナウンスが出て、このまま1日ほど待つことに。

まぁ、Googleのいうことですから?口だけでそんな1週間そこらで終わるワケないんだろ?(色んなしがらみがあるのです)と、思ってましたがこちらはあっさりと通過。

ここからあとは、いつやるか?とかの登録をして、パソコンについてるカメラから配信ができるそうです。

youtube_studio

おぉ!なんとシンプリー♪と感動して、あっさり問題が解決!

と思っていたのですが、ここで問題なんですよね。

何がって、パソコンのカメラ使って会議的な配信なら多分これで問題ないんでしょう。

ただ、私がやりたいことは演奏を配信することでしてね。

オカリナのね、演奏を撮りたいんですけど、一人じゃなくて大人数?になるのかな?、まぁとにかく撮るのです。

パソコンのカメラって使ったことある方ならわかると思いますが・・・画質悪いんですよね。

見栄えが悪いこと間違いなし。

どうなんでしょうね、こういうのって、それらしいwebカメラとか買ったらそれなりに綺麗に撮れるんでしょうかね?

普通のホームビデオ用のカメラを使って撮るというのもできそうだけど、たぶんHDMI端子使ってどうこうするんだろう?

そういえば、音はどうなるんだろう?マイク関連も気になるところ。

なんかいろんなもの用意して、PAみたいな感じになりそうw

でもそれはそれで、前から興味があったからやってみるのもいい機会だと思う!

色んな人と相談して、もう少しなんとかならないものか考えてみようと思います。

追伸・ブログに立ち寄った方でいいアイデアあるよ〜って人がおられましたら、コメントいただけると助かります(・∀・)